ここが稼げるポイントサイトブログver

賞金ゲームの結果を中心に随時更新

プロフィール

こひつか(kohituka)

Author:こひつか(kohituka)
職業:朝方短時間の勤務
ポイントサイト開始時期:2013年1月頃から
本サイト:ここが稼げるポイントサイト
もご参考下さい。

こつこつポイントが貯まります

■ECナビ

【こちらから登録すると500pt貰えます】



ライフメディアへ登録

■ライフメディア

【スゴロクで一攫千金チャンスもあります】
ゲームで賞金を稼ぎたいたい方はこちらへ
アンケートサイト
アンケートモニター登録

■マクロミル

【支持率圧倒的No.1アンケートサイトの王者】



新規モニター登録

■インフォQ

【配信量も多くこちらも稼げる度は十分高くお勧めです】



【リサーチパネル】はこちらから

■リサーチパネル

【事前調査の配信量が多く手間が掛からずサクサク答えられます。報酬も高めです。ただし本調査には若干注意が必要です!】



■Dstyle web

【座談会・会場調査・個別インタビューなどの参加型調査 が豊富なアンケートモニターサイト】

ランキング
当サイトの記事が少しでも
お役に立てたらクリックいた
だけると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
にほんブログ村
管理人おすすめのサイト
        初心者にもお勧めの楽しめる優良サイト
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! モッピー!お金がたまるポイントサイト
   げん玉   ゲットマネー    モッピー
        広告案件の還元率が高い優良サイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
   ハピタス  ポイントインカム  ポイントタウン
  サイト詳細は当ホームページここ稼Websiteをご覧下さい。

管理人が厳選した優良賞金ゲーム
 【フルーツメール】  「みっくんとおとぎの国」 「みっくんの大冒険」
   【げん玉】  「げん玉電鉄」
 【ゲットマネー】  「コズミックワールド」
 【NetMile+すぐたま】  「トレジャーハンティング」 「ネットマイルBINGO」
 【ライフメディア】  「LMすごろく」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集


ちょっと報告が遅れましたが、ポイントインカムのスゴロクゲームが
「げん鉄」やモッピーのスゴロクゲームと同系統のゲーム方式に
リニューアルされました。
様子を見る限り、やっぱり以前とあまり変わらず参加する価値は
ほとんどなさそうです。1位の賞金も3000円と寂しい限りです。
評価は参加人数に如実に表れているようです。

そして本日はECナビの宝くじ券発券の最終日となっています。
お忘れの方は、ご注意を。

さらに明日9/1から検索のポイントが大幅に減らされる制度変更が
行われる模様です。
検索でもそこそこポイントが貯められるのだけが取り得だったと言って
も過言ではない?ECナビでしたが、これからさらにポイントが貯めづらく
なるようです。

「リサーチパネル」はまだ良いとして、今後ECナビの存在価値はあるの
でしょうか??

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150831063815 | 編集


本当にポイントサイトで稼いでるの?と少し疑いの目で見ている方も
いらっしゃるかと存知ます。なにせホームページの換金実績は全部
自己申告ですものね。

bfk1.jpg

という訳でこちらが前回報告したフルーツメールの換金実績になります。
8/25日のアイブリッジというのがフルーツメールの運営会社です。

ちなみに出入金が相次いでいるのは金融市場の一時の大変動の為です。
結局一番やばいと思われた通貨ペアは何とか無事逃げ切れました。
ただし他にもまだ残っていて現状全く油断ならない状態と言えます。

話が逸れてしまいましたが、フルーツメールの賞金ゲームでは本当にかなり
稼がせてもらってます。
ついに全てのサイトの中で一番トップの稼ぎ頭となりました。

ポイントサイトでそれなりの金額を稼ごうとした場合、結局のところ、紹介制度
で稼ぐ意外にほとんど道はありません。

クリックやアンケートの類だけでは、とてもじゃないがまともに稼げないというのは
実際入会されてからほどなくして、ほとんどの方が気付かされる厳しい実態と言
えるでしょう。

案件で稼ぐのもつまるところ同等と言えます。高額報酬を得られる代表のFXの
口座開設なども業者の数に限りがある為、いずれ参加出来る案件が尽きてしま
うのは必然となります。
クレカの申し込みに関しても、そう容易く何枚も作れる代物でないことは、皆さん
も常識として知っておられるでしょう。

そういう状況にあって、決して多額とは言えないまでも、私が今もって自力でそこ
そこの副収入を得ていられるのも、ほとんどこれらゲームの賞金のお陰なのは
言うまでもありません。

さらに今まさに実感中となっていますが、一番効率良く大きな金額を稼げる
可能性を秘めてはいるが、友達紹介で稼ぐというのは、最高難易度の技量や
多くの忍耐が必要となり、決してそんな生易しいものではありません。
考えてみれば当たり前の道理ですよね。

最後に、タイトルと本文が全く関係のない内容になってしまい申し訳ありません。
私の努力がまだまだ全然足りてないというのが主な要因ですが、私の心の叫び
をタイトルに込めてみました。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150828190252 | 編集


恒例のゲーム結果の発表を始めます。

「深海アドベンチャー」
bpns7.jpg
賞金30円

4投でゴール出来なかったので、この結果は止むをえません。
そして残念なことに強力アイテムの持ち合わせが完全に費えたので、今後
しばらく上位ゲームには参加出来ない状態となりました。

ちなみにこちらのゲームの特性は、5個サイコロを振れるアイテム以外の他の
強力アイテムは上位ゲームにはほとんど役立ちません。
とにかく5サイ(以下略)を3枚揃えて、後はメダル数さえ確保しておけば、毎回
そこそこ上位には食い込めます。
さらに4投目の勝負時間が午後10時というマトモな時間に勝負を迎えられると
あって賞金設定はそんなに良い部類とは言えないですが、私のお気に入りの
ゲームの一つとなっています。

「コズミックワールド」
bgnc5.jpg
賞金50円

やはり予想通りというべきか、当然の成り行きと言うべきか、最近ずっと
好調だった反動がきてしまったようで、10位以内入賞が厳しいモードに
入ってしまったようです。
ちなみに5サイのアイテムは毎回しっかり揃えて勝負に挑んでいるのは
言うまでもありません。
こちらも競争率はそれなりに高いので、序盤に4サイなどを一投でも使用
してしまえば、10位以内入賞はほぼ絶望的な状況となってしまいます。

しかし「トレハン」や「ポイント大航海」に比べれば、競争率はまだまだ十分
マシな部類と言えるでしょう。

「みっくんとおとぎの国」
bfnm11.jpg
賞金100円

こちらのゲームもこのブログを始める前から、そして始めて以降もかなりの割合で
上位入賞を得ていたのですが、つい最近から急激に競争率が高まり出したようで
4投でのゴールもなかなか大変になってきました。
以前に比べると案件利用で5サイを得られる機会がだいぶ増えてきた要因に加えて
誰でも参加が可能な案件に、貴重な5サイを付与する事例も目立ってきたように思わ
れます。

これでは競争率が高まるのは必然の成り行きと言えますが、願わくば5サイを簡単に
ばら撒き過ぎる故に、上位入賞が極端に困難なゲームへと成り果ててしまった「トレハ
ン」のようになるのだけは、何としても避けてもらいたいものです。

「みっくんの大冒険」
bfm6.jpg
賞金3000円

順位画像はホームページのほうに貼ってます。
お一方だけ4投目でゴールを達成出来たようで、その方が1位を獲得しました。
私は5投目でのゴールでしたが、今回はライバルの方達の調子も今一つだった
ようで、楽々と2位を獲得出来ました。
つい先日自らの失態で1位を取り逃がした事例もありましたが、何故か最近2位
ばかりを獲得してしまいこのままでは2位ハンターという異名を授けられそうです。(笑)

ちなみにここ最近は毎週のように上位ゲームに参加出来てますが、これは本当に
たまたまの出来事です。
時期によっては、アイテムが中々得られずに一ヶ月の期間に1度も上位ゲームに
参加出来ないことも実は結構あるのです。

そしてメダル系スゴロクゲームと違って、こちらのゲーム系統は強力アイテムがある
程度揃いさえすれば、上位入賞の可能性が非常に高いという有利なゲーム性を兼ね
備えています。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150826233856 | 編集


いやーしかし金融市場のほうが大荒れ状態ですね。プロフィールで紹介の通り
私はFXをやっていますので、結構影響を受けています。
今現在確定状態ではありませんが、少々頭の痛い含み損を抱えている状態です。
正直結構しんどいです。(T_T)

このように投資の面に関しては、私はまだまだ成功している状態とは言い難く
読者の方に何か有益なアドバイス等を出来るまでのレベルには到底至らない為
このブログで何かを伝えようということは致しません。
ですがこの場を借りて少しだけ愚痴らせていただきました。

さて本題に入りますが、皆さんは、オンラインカジノというのをご存知でしょうか?
まぁーはっきり言ってかなり怪しいですよね。
私もオンラインカジノそのものを紹介しようという訳ではないのです。

それに似たオンラインゲームサイトを一つご紹介しようと思います。
ちなみにこの業者やサイト自体は違法ではありません。何故なら換金出来ない
からです。変わりに金券などに交換が出来るというカラクリです。

景品は主なもので言えば、「楽天Edy」 「アマゾンギフト券」 「webmoney」などが
あり、これらの商品に交換が可能となっています。

ちなみにほとんど同じと言っていい同類サイトに(DICE)や(ミリオンゲームDX)
(スロパラ)等、その他にもいくつも存在しています。ですが本当に勝てるサイトは

     Reno(リノ)


というサイト一択と言って間違いないでしょう。

何故なら私自身が過去2回景品に交換済みという実績があります。
さらにRenoを勝てるオンラインゲームの代表として紹介している方が、かなりの数
いらっしゃるようです。
やはり私だけが運良く勝ててる訳ではなく、こちらのサイトは元々が非常に勝ち易い
設定となっているようです。

何故Renoだけが勝ち易いのか?このカラクリは少し考えてみればわかることですが
おそらくこれらのサイトの運営の大元は同じところだと思われます。ですからこちらの
勝てるサイトを足掛かりに他の様々ある同業サイトへの勧誘をいざなっているのでしょう。

故に他の同業サイトは、絶対とは言い切れないですが、まず勝てません。これも私
自身が経験済みです。しかし私も自腹を切っている訳ではないのです。
これらのサイトは新規入会時に大抵1000円~2000円程等のゲームポイントが付与
されます。
ですから最初は無料でゲームに参加出来て、あわよくばタダで景品交換に持ち込め
るのです。

しかしその可能性があるのは、唯一Renoだけと言えそうです。

ちなみに私は簡単で時間も掛からないポーカーゲームで稼ぎましたが、他の種類の
ゲームがどんな内容であるのかは一切わかりませんので悪しからず。

さらに初回景品交換時は、最低単価である1000円ぶんのゲームポイントを購入しないと
景品交換時の最低単価3000円ぶんは交換出来ないシステムになっています。

ですからその点だけは、ややずるい制度となっていますが、その1000円ぶんのゲーム
ポイントは、もし余った場合は次回景品交換の為に使うようにすれば良いでしょう。

私のように相場やパチンコなど基本的にギャンブル好きに方にとっては、まさにうって
つけのサイトと言えそうです。ただし勝てる確率が高いのは、初回と2回目程度までと
思われます。言うまでもないですが、いつまでも勝ち続けられる訳はありません。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150825184900 | 編集


まずは主なゲームの結果を報告します。

「コズミックワールド」→90位、賞金50円

「魔法の国」→400位台、賞金2円ぐらい(まともに計算する気も起きません)
               賞金3円+ゴール報酬1円

「トレジャーハンティング」と「その他諸々」→ゴールすら危うい状態(笑)


さて今後の方針としては、これまで割と熱心にアイテムを揃えて上位入賞を
掛け参加していたゲームの内、「トレジャーハンティング」と「ポイント大航海」
については、方針を大きく転換します。
今後は月一回程度を目途に上位を掛けたゲームに参加するようにします。

この訳は、最近結果がほとんど残せていないという単純な理由に加えて
深夜02:00に決戦を向かえるゲーム方式が私の事情としてはきつい
という事になります。

「魔法の国」は賞金設定の低さやゲームとの相性などの点から元々そのような
形式だった為変わりません。

「おばけハウス」は最近まるっきり上位ゲームには参加していませんでしたが
こちらも今後は月1程度で参加する形式になるでしょう。
1位の賞金は1万円と非常に魅力的なのですが、2位以下の賞金が極端に低い
制度は、やはりモチベーション的に萎える要素満載となっています。

また様子見状態だった「げん鉄」については、ゲームへの参加自体も完全に取り
止めていた為、現状どのような状態なのかさっぱり検討もつかないですが、そろ
そろ異常な競争率も緩和されてきていると思われますので、アイテムが揃えられ
る事と火曜日の午後2時から6時までの時間を確保出来る両方の条件が整えば
上位ゲーム参加を検討するつもりです。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150821230725 | 編集


「深海アドベンチャー」
s-bpns6.jpg
賞金額300円

4位という結果表示を見て一瞬口惜しい感じがしました。というのも1位と2位の
賞金額に大きく開きがあるのがこの種のゲームの特性ですが、3位と4位の間
にも結構開きがあるゲームも割と多いからです。
しかし賞金額を確認してみたところ、3位が500円で4位は300円となっていたので
少し安心しました。
せこい!と思われるかもしれませんが、実際せこい人間ですからその種の批判
には及びません。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

「みっくんの大冒険」
bfm5.jpg
賞金額500円

他の作業に少し夢中になっていたところ、開始が3秒程遅れてしまいました。
1位が掛かった場面では、通常まずそんなミスは犯さないのですが、今回は1位・2位は
既に確定済みでした。
そして私の状況は10位以内はまず間違いないが、3位を取れるかどうか微妙?という立場
にあった為、そんな油断が生まれてしまいました。
しかし仮に時間きっちりに参加出来ていたとしても、3位を取れていたかどうかは正直わから
ないです。
ちなみにこちらの3位の賞金額は1000円となっています。4位~10位まではオール500円です。

「みっくんとおとぎの国」
s-bfnm9.jpg
bfnm10.jpg
賞金額500円

マス目の履歴にご注目下さい。4投目に4個サイコロを振れるアイテムを用いて
ゴールまでどんぴしゃりの17マスを得ました。これもある意味相当な強運と言え
るでしょう。
私に限らないのかもしれないですが、『フルーツメール』というサイトとは、この種の
ゲームに関しては私は本当に相性が良く、このような希少な体験を享受出来る事例
が結構多いと感じています。
しかしそんな貴重な幸運を得てもなお、結果は9位となりました。
やはり皆さんこちらのゲームの美味しさに徐々に気付き始めた方が多くなってきたの
ではないか?と最近薄々感じています。
ただし最近強力アイテムを割と簡単に獲得出来る案件や各種キャンペーンが多かっ
たようなので、このような厳しい競争率になっている感も否めません。

今週は可もなく不可もなくといった感じのいまいちパッとしない結果となりました。
ですがこの積み重ねが大事なのは言うまでもありません。

その他イマイチの結果だったもの等は雑談がてら次回に報告します。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150819215019 | 編集


『ゲットマネー』の換金申請ぶんが本日しっかり銀行に振り込まれてました。

bgk1.jpg

スゴロクの1位獲得賞金や毎日1000円ver.3の複数当選のお陰で、今月の
換金額は1万円を超えました。
それなりの金額を頂けるとやはり嬉しいものですね。

ちなみにこちらのサイトはある一定金額を超えれば換金手数料が無料なので
私は月1回換金するようにしています。そうすることによって毎日1000円×8名
様の一番当選確率が高い3つの部分に毎日参加が可能となります。

とはいえ毎日1000円ver.3意外では、私は過去1度しか当選の経験がありません。
それは先程説明した当選確率が一番高い3つの内のひとつだけです。

ですから正直言えば、こんな細かな努力をしたところで成果らしきものはほんの
わずかしか得られてませんが、特に損をしているという訳でもないので、この方式は
これからもずっと続けるつもりでいます。

それにしても私はパチンコも相当打ち込んでいるのでわかるのですが、確率という
のは本当に冷徹かつ平等と言えます。
もう少し毎日1000円で当たっても良いのではないか?とついつい甘く考えてしまい
がちですが、確率的に言えば、おそらく私のたった1度限りの当選はまだまだ順当と
言えるほうなのでしょう。

サイトの入会当初はもう少し当たるものだと少し甘く考えていましたが、当選確率が
非常に高いver.3とver.4意外は本当に中々当たるものではなく、最近はやや参加を
続けること自体くじけそうになっている今日この頃と言えます。

さらに本日は『フルーツメール』でも1万円の換金申請をしました。こちらのサイトは
換金手数料がかなり高めとなっている為、私の場合サイトの入会以来、ずっと
1万円+手数料ぶんが貯まってから換金申請する方式をずっと続けています。

ちなみに換金申請をしてから振り込まれるまでの期間が非常に短くて安心出来る
親切なサイトというのを私の思いつく限りで挙げてみましょう。
「ゲットマネー」 「フルーツメール」 「げん玉」 「ハピタス」 「warau」 「えんためねっと」
といった具合でしょうか?
他にもまだいくつかあるのかもしれませんが、私の印象が強いのは以上となっています。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150818235551 | 編集


s-bg1000-2.jpg

こちらのブログでは2度目の紹介となりますが、本日『ゲットマネー』「毎日1000円ver3」
で当選を果たしました。
こちらは推測ですが現状当選確率が1/30を切っている状態なので、何も特別幸運に
見舞われているという訳ではないのです。
それが1ヶ月間に渡って毎日抽選されてるのですから、当たっても全然不思議ではない
状態と言えます。
ちなみに抽選方式は、本当に公平にガチンコで行われているのは経験上保証出来ます。

このようなお得な体験を私も是非体感したい!という方は、私のホームページを参考に
なさって下さい。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150815220245 | 編集


「コズミックワールド」
s-bgnc4.jpg
賞金300円

こちらのゲームではここしばらくの間、ずっと好調な展開をキープし続けています。
ですが少し前までは、10位以内に入るのも中々困難な時期がしばらく続いていた
事もまた事実なのです。
ですからこの長く続いている好調期間が過ぎれば、また相応の不運モードに戻って
しまうことになるでしょう。

逆に言えばそうならないほうがおかしいのです。ある特定の人物達だけがいつも
上位に陣取っていたのでは、それこそイカサマゲームであると自ら公言しているよう
なものです。
ただしそれは強力アイテムを揃えてゲームに挑んでいる人数に左右されるのは言う
までもありません。即ち競争率という面に大きく左右されます。

私がこちらのゲームに力を入れてアイテムを集めているのは、全般的に賞金設定が
高めであるというお得さと、それに加えて競争率の両面を考慮に入れているからに
他なりません。

「トレジャーハンティング」
bnt3.jpg
bnt4.jpg
bnt5.jpg
賞金100円

前回おそらくロクな結果にはならないと予想しましたが、意に反してゲーム展開は
上々となりました。正直少し恥ずかしいです(;´Д`A ```

順位結果がイマイチだったのは、参加時間に原因があります。久しぶりに10位以内
入賞の可能性が高いという事もあり、規定時間である深夜午前02:00の7分前に
携帯の目覚まし機能をセットしました。
しかしまさかの事態とも言える、熟睡過ぎたのか、全くアラーム音に気付かずに
すっかり寝過ごしてしまったのです。これは冗談でも何でもなくガチ話です。(ノ゚ρ゚)ノ

結局これらの失態の一番の大きな理由は、ゲームに対するモチベーションが足りて
なかったという一語に付きます。これが例えば1位が掛かっていた勝負とあらば
おそらくしっかりと目を覚ましていたのでしょう。

今回のゲームでは、1位は確定済みでしたので、どんなに良くても最高は2位と
なります。さらにこちらのゲームは言うまでもなく競争率は相当に高く、ライバル
達のレベルもかなり高めと言えます。
ですからゴール手前1・2マス目にライバル達が相当数ひしめいている状態を見て
どんなに良くても5,6位程度がせいぜいだろう!という憶測が働きました。

そういった緊張感の欠如やモチベーションの低下が、このような結果を自ら招いて
いるのは必然となるのでしょう。

こんな状態では、わざわざアイテムを揃えてゲームに参加している意味が全く
見出せません。タイトルの文字そのままに、やる気がなくては勝てる筈もない
のです。

私も初心の頃を思い出して、もっと必死に真剣にゲームに取り組むべきか?
はたまた思い切ってゲームへの参加を取り止めるべきか?少し真面目に
考えてみる契機にもなりました。

今の「トレハン」対する私の態度は、あまりにもゲームを舐め切っている
としか言いようがない状態と言えるでしょう。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150814181121 | 編集


先週は3投目から急に大失速を遂げた「深海アドベンチャー」でしたが
今週はやってくれました。

bpns5.jpg

もはやメダル系スゴロクゲームでは珍しい現象とは言えなくなりましたが
やはりあらためて3投でゴール出来るというのは気持ちいいものです。
しかし今回ばかりは、1位獲得はなりませんでした。

s-bpns4.jpg

規定時間の午前10時に対して私が参加したのは、何時間も経過した後でしたから
この結果は致し方ないと割り切るしかありません。
賞金は1000円となり、正直言えばもう一声欲しいところですが、文句を言える
筋合いのものでもないのでこれはこれで良しましょう。
中には500円のゲームもあるのですから、それに比べれば十分マシと言えます。

「魔法の国」でも今週は割りと上位に食い込めました。
15マス進めるアイテムの2枚使いでしたので、というかこれを有効利用する為に
無理やり参加したようなものですから、その割には高順位を得られたと言えるの
ではないでしょうか?

s-bwnm3.jpg

賞金は50円となります。
この他今週はゴール者に100,000pt山分けというキャンペーンが開催中となって
います。仮にゴール者が2万人と仮定すると山分けptは5pt→即ち0.5円となります。(-。-;)
1万人だったとしても1円の山分け報酬となります。

こんな事今更しっかり説明しなくとも皆さんすっかりご承知の事と存知ますが
「魔法の国」ではこの種のキャンペーンが開催される頻度が多いようですが
私はその意図がいまいち不明と感じています。
敢えて言うなら「山分けされる実際の果実ではなく気持ちが大事」という事なん
でしょうか?( ̄へ ̄|||) ウーム

次回は「コズミックワールド」と「トレジャーハンティング」の結果を発表します。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150813154630 | 編集


今度は『フルーツメール』のもう一方のほうのスゴロクゲーム「みっくんとおとぎの国」です。

s-bfnm6.jpg

このゲーム途中の画像をわざわざ保存しておいたのは、やはりこの時既に嫌な予感が
していたからなのでしょう。

ここで10マス進めるアイテム「ガラスのくつ」を所持していれば、楽々3投目でゴール
出来ました。しかし15マス進めるアイテム「銀のくつ」と違って、「ガラスのくつ」は中々
手に入りづらいアイテムと言えます。実際私も持っていませんでした。

さらにスタンプアイテムであるサイコロの出目の2倍進める「魔法の豆」意外に、特に
効果が期待出来るアイテムも全く所持出来ていませんでした。

bfnm8.jpg

仮にここで「魔法の豆」を使用してしまった場合、1のマス目が選択された場合は言うまでも
ありません。
2のマス目が選択された場合も戻るマスに当たってしまい、ゴール圏内にすら到達出来ない
という最悪の事態が想定されます。
4及び6のマス目が選択されても、ゴール手前2マスに位置している戻るマスに当たって
しまいます。
かつてこのゲームで、そして直近にも違うゲームで嫌な経験をさせられているのは
記憶に新しいところです。

そんな事情もあり、ここで私は思い切って1枚だけ所持していた、1~6マスを指定出来る
アイテム「真っ赤なバラ」を使用して6マスを選択しました。
そして最終投はメダル80枚を消費して「かぼちゃとネズミ」→ようは「4マス指定」のアイテ
ムを使用しました。
普通に考えれば、誰が見ても勿体無い使い方と言えますが、私が思い付く限りでは、どう
考えてもこれ以外に有効といえる方策が見付からなかったのです。

そして蓋を開けてみたら結果は無常にも3位という結果となりました。正直言えば2位以上
を期待していたのですが、やはり悪い予感は的中してしまったようです。
さらに言えば、「みっくんの大冒険」でのしっぺ返しがこのような形で現れたと言うのは考え
過ぎでしょうか?

いずれにしても以前にもお話した通り、こちらのゲームでは「銀のくつ」(3週前のゲームでは
これのお陰で1位を獲得できました)や「ガラスのくつ」が何かと役立つ場面が多いゲーム性
である、という事が今回のゲーム展開でも証明されたのではないか、と思われます。

s-bfnm7.jpg
賞金1000円

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150813101918 | 編集


またまたやってしまいました。っていうか実は、この手のことはこのブログを始める
以前からしょっちゅうやっていたので今更どうこう騒いでもしょうがないんですけどね。
(情けない)_| ̄|○ガックリ・・

ゲームは「みっくんの大冒険」でした。結果は2位でした。
以前の1位が1万円で2位以下が1000円という賞金制度なら致命的ミスといえなくも
なかったのですが、今回は正直ほっとしました。
もっとひどい順位を想像していたのですが、幸いにも被害は最小限に止まりました。
bfm3.jpg
bfm4.jpg
賞金3000円

順位画像は「ここ稼ホーム」でご覧下さい。もう一方のライバルの方とも接戦でした
のできっちり4時間後の午前04:01分頃に参加していたとしても、1位を確実に取れ
た!という保障は当然ありませんでした。

しかしアイテム「古のコンパス1」を持ち合わせていたので、余程間抜けなミスでもしな
い限り、1位を獲得出来た可能性はかなり高かったと言えるでしょう。
ですが100%自分に非があった故の結果なので、残念とか、悔しい、という表現が使え
ないのが本当に情けない限りです…。

それから今回のゲームでは、初めて5個サイコロを振れるアイテムを3回用いて勝負に
挑んでみました。これは「幻の真珠5」がまだ豊富に余っていて、その内の2枚に有効
期限が迫っていたからです。

さらに上位入賞に必須のアイテムとも言うべき「女神の羅針盤」を実は持ち合わせて
いなかったのです。
変わりにあったのは、「古のコンパス1」と「古のコンパス3」だけでした。

ですから仕方がなかったと言えますが、これしか方法がなかった故に運を天に任せて
みたところ、なんとゴール手前1マス前まで、見事辿り着けてしまったのです。
ですからゲームの神様がまさに1位を取って下さいと言っているが如く、今回のゲームは
まさに幸運に恵まれた展開と言えました。

私のこれまでの「みっくんの大冒険」での経験を持ってしても、マス目が確定出来ない
アイテムばかりを用いて、ここまで理想的で幸運な展開に恵まれたのは、初めての
体験だった、といっても過言ではないかと思われます。

しかしながらこの絶好のチャンスを自ら逃してしまった代償は、後でしっかりと自分に
跳ね返ってくることになるでしょう。
反省という言葉意外に出てくる言葉がみつかりません。_| ̄|○

他のゲームでも割と色々あったのですが、話が長引いてしまったので次回に持ち
越します。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150812184532 | 編集


「みっくんとおとぎの国」
bfnm4.jpg
bfnm5.jpg

2投目で(5個サイコロを振れるアイテム)→以下(5サイ)と略します、を用いても
9マスという結果をもって今週は勝負をあきらめました。
幸いアイテムの有効期限にはまだ余裕があるので、このような温存という戦略も
取れることになります。
しかしそれでも6投目のゴールという遅さながら結果は50位以内で賞金は100円
なります。競争率という観点からみても、こちらのゲームのお得さは火を見るより
明らかと言えるでしょう。

「深海アドベンチャー」
bpns2.jpg
bpns3.jpg

前々回話題に出したPeXのスゴロクゲームです。3投目、4投目とたて続けにひどい
目に合わされましたが、こちらも結局6投目のゴールながら50位以内の入賞となり
ました。競争率の低さは一目瞭然と言えます。
こちらの賞金は15円となります。

「トレジャーハンティング」
bnt1.jpg
bnt2.jpg

1投目は(5サイ)を用いましたが、なんとたったの8マスでした。
しかしこちらのゲームではもう慣れっことなっています。このへんの事情は「ここ稼
ホーム」の『すぐたま+ネットマイル」解説記事に載っています。
2投目から既に勝負を捨てているのはおわかり頂けるかと存知ますが、4投目と
5投目で割りと大きなマス目を稼げているのは(4サイ)を使用した記憶だけは残って
いるのですがこの他にどんなアイテムを用いたのかいまいちはっきりとした記憶が
残っていません。

しかしこちらも結果(5サイ)を温存出来たので、また次週にも勝負を掛けることになるで
しょう。とはいえ自虐的になってしまいますが、おそらくロクな結果にはならない事でしょ
う。(笑)順位結果は割と順当と言えます。賞金は15円+5円(ゴール報酬)の20円
なります。ちなみに他のゲームのゴール報酬は1円なので省略してます。

「魔法の国」
bwnm1.jpg
bwnm2.jpg

こちらの場合、実は1投目に(3サイ)を用いました。というのもアイテムがしっかり
揃っていなかったからです。しかし割と高いマス目を得られたので、その後、(4サイ)
(5サイ)、10マス進めるアイテム、を用いて5投目でのゴールとなりました。
ですから1投目から既に10位以内の入賞を狙う気などさらさらなく、また現実的にも
それは無理と言えます。

しかしそれにしても順位を見てもらえばわかる通り、こちらのゲームの競争率は少し
異常な領域と言えなくもありません。
賞金制度が特別魅力的と言える訳ではないのに、(はっきり言えば悪い部類と言え
ます)何故このような現象となっているのか?私も正直意味不明と感じています。
賞金はゴールポイントも含めて2円50銭となります。

「ポイント大航海」
bpnp1.jpg
bpnp2.jpg

こちらのゲームでは3投目に戻るマスに当たってしまいやや不運な形となりましたが
深夜の02:00にしっかり参加出来ていれば8位~10位以内入賞の可能性もなきにし
もあらずといった状況でしたが参加する気はなく寝てました。

こちらのゲームでは今だ1位を獲得出来ていないので、もしかしたらそろそろ?という
甘い見通しのもとなんとなく惰性で参加を続けていますが、最近はアイテム集めにも
精が入らなくなり結果が出ないからやる気も出ないという悪循環の中にあります。

何よりネックなのが深夜02:00に4投目を迎えるゲーム形式と言えます。
さらに賞金設定も低めと言えます。
それでいて競争率は割と高めと言えるので、私的にはいまいちお得さは感じられ
ないゲームと言えそうです。

しかし最強アイテムが割と得易いというのは、逆に言えば誰にでもチャンスがある
ゲームとも言えます。賞金は30円となります。

取りあえずは以上となります。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150809000043 | 編集



今週メダル系スゴロクゲームでは、多くのゲームで勝負週となりましたが、ほぼ
全てのゲームで結果がいまいち奮いませんでした。
ただし途中から上位進出をあきらめて戦略を切り替えたゲームも多いので、ある
意味しょうがない結果とも言えます。

全部で5つのゲームでそれなりに早い回でのゴールとなりましたが、明日か明後日
にでも、全てのゲームの順位とマス目の履歴を披露します。(ゲーム展開も解説し
ます)それで読者の方にも、ゲームごとの競争率の高低具合や賞金のお得さなども
ある程度は参考になるかと存知ます。

さてしかし、得意にしている「みっくんの大冒険」では何とか2位を獲得出来ました。
4月に賞金制度が変更される前は2位の賞金は1000円でしたが、変更後は3000円に
アップしたので実はかなりお得だったのです。
ちなみに賞金がアップしたのは2位という順位だけです。1位は半額に減額され3位は
変わらず、それより下位の順位も概ね半額に減額されました。
ですからこの賞金制度の改悪で唯一得をしたのが2位という順位なのです。ラッキー!!

s-b92.jpg

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150807181530 | 編集


先々週、先週と、どのゲームでもかなり幸運に見舞われたメダル系スゴロクゲーム
でしたがさすがにそうそう良いことばかりは続かないものです。

今週は久しぶりに『PeX』の「深海アドベンチャー」で最強アイテムが一気に付与さ
れる事態となり、当然上位進出を掛けた勝負となりましたが、結果的には割とひどい
目にあいました。
こちらのゲームは参加人数の割りに実はそれほど上位入賞の競争率が高くはない
特徴を持っていると、私は感じています。
また勝負所といえる4投目の参加時間が午後10時と言うこともあり、私にとっては
凄く好都合な時間に参加出来るとあって、過去にさほどの良い結果を残せている訳
ではないのですが、結構好きな部類のゲームでした。
競争率がそれほど高くないというのは、割とアイテムが集まりにくいという要員も
あるようです。しかしはっきりとした理由は良くわかりません。

s-bns1.jpg

こちらがそのゲーム履歴となっています。2投目までは絶好調と言えた展開が
3投目から急変しました。( ̄□ ̄;)!!

5個サイコロを振れるアイテムを使ってわずか8マスしか進めず、これだけなら
良くあることですが、4投目はちょうど使い道がなかった4個サイコロを振れる
アイテムが1枚だけ余っていたので、ここぞとばかり使用しました。
すると11or15のどちらかのマス目が選択されました。
確か15マスだったと記憶していますが、一端ゴール地点を飛び越え、ゴール
手前2マスに位置する戻るマスに当たってしまいました。

そこでなんと5マス戻るが選択されてしまったのです。
この位置からゴール圏外へ弾き飛ばされるというのは、メダル系スゴロクゲーム
においては自身これで2度目の経験となります。

1度目は「みっくんとおとぎの国」で遭遇しました。その時の状況は「ここ稼ホーム」
のフルーツメール解説記事にありますので、興味のある方はご覧下さい。

とはいえ、3投目で既に勝負の決着は付いたも同然でしたので、全然大した
影響はありませんでした。と後になって冷静に考えれば余裕も持ってそう言える
のですが、実際現実にこのような場面に遭遇するとやはり普通の人間ですから
相当にムカッときます。
なにせ3投目のひどい仕打ちの記憶もまだ鮮明なのです。

このブログを始めてからは、何故か幸運にも良い展開ばかりのゲームを紹介する
巡りあわせにあったようですが、今回の事例のように、現実はこのような事の繰り
返しが多いと言えます。

この他のゲームも似たような展開が多かったのですが、長くなってしまったので
次回にでも紹介します。

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150805191002 | 編集


さてゲームで勝つ心構えの話を明日述べよう、と言っておきながら昨日は何の
更新もしませんでした。
こういう場合は次回というワードを使うべきなんですね…。
ブログの初心者なので、こんな初歩的な基本事項さえ使いこなせないのは
まことにお恥ずかしい限りです。

それではゲームに勝つ心構えという事ですが、これは簡単に言ってしまえば
なるべく事前に余計な情報などに触れておくべきではないという事になります。

今回のゲームの事例で言えば、私が三投目を終えた時点で得られた順位は
3位という結果でした。
この時、もしかすると1位を獲得出来るかもしれないという状況にあったという
事実を知ってしまえばかなりプレッシャーが掛かった状況での4投目となって
いたでしょう。

さらに前回お話した強力なライバルの方が付近のマス目に存在するとわかった
時点で、おそらく相当嫌な心理状態に追い込まれていた事は想像に難くありま
せん。

仮にこの二つの重圧が心理的な重石となったまま、4投目を向かえていたならば
私も1位を獲得出来ていたかどうかかなり疑わしい、というのが本音となります。
というかおそらく取れなかったでしょう。(笑)

この種のゲームの特徴として、アイテムを集めるまでは、出来るだけ頑張るという
努力が必要となりますが、実際ゲームが開始されてからは、運という要素にかなり
支配されることになります。
そして最終投は、絶対にミスを犯せない→即ちミスしたら負け、という頑張るという
次元の話ではなく別のメンタル的要素→即ちメンタルの強さが必要となります。

私ははっきり言って自分のメンタルの強さというものに関しては、米粒ほどの自信さえ
持ち合わせていません。(笑)
ですからなるべく余計な重圧などが掛かっていない状況で勝負を迎えたほうが、自分
の本来の実力を発揮出来る可能性が高いと言えるのです。

ただし常にこのような状況とはいかない場面も多々あります。
例えば今回の事例で言えば3投目を終えた時の順位が3位ではなく1位と表記された
場合などが、これに該当します。

この時ばかりは、重圧の中戦う意外に方法がありません。しかしそんなこんな悲喜こも
ごもありつつお金が稼げるのですから、やはり中々面白いと言えるのではないでしょうか?

関連記事 [記事]
記事 | コメント(0) | 20150802174227 | 編集
| HOME |
管理人いち押しの自力で稼げる度No1優良サイト
フルーツメール

■フルーツメール

紹介制度を介さない自力での換金額がついに20万円を突破しました。(2015年11月時点)
各種更新情報(休止中)
ライフメディア ほぼ毎日クイズの答え 
 Ans. スノーシューを使ってハイキングすること

ECナビ クリックくじ

BINGO情報1部 
■モッピー
15 18 68

■すぐたま
74 87 89
ゲームで遊びながらポイントを貯められる

■MOBATOKU

【こちらから登録された場合PC会員という扱いになります】



無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

■すぐたま

【こちらから登録すると50mile貰えます】



ワラウ - 遊べるポイントサイト

■warau

【こちらから登録すると500pt貰えます】



【本当に勝てるオンラインゲームサイト】「Reno」 リノ
【新規入会で2000円ぶんのポイントが貰えます!詳細はこちらのページへ

メジャーじゃないけどお得です

■ポイントハンター

【300円がタダで貰えるお得な制度があります】



i2iポイントサイトへのご招待です♪

■i2iポイント

【まだ新しいサイトですが毎日ログインだけで10pt。外れなしの無料ガチャでも最低10ptと太っ腹のサイトです。】
    © 2015 ここが稼げるポイントサイトブログver  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。